平成30年度高品位加工 説明会を開催!

各地区で30年産高品位加工出荷説明会が開催

9月中旬から各地区で出荷説明会が行われた。本年産も加工用りんごの入荷減少が見込まれることから、選果の手間を省きつつ農家手取りも考えた集荷体制について協議された。業者によっては早生種からの取引も始まっており、本格化する中生種以降の選果基準について説明が行われた。

1

9月15日、唐竹支会とシャイニーの出荷説明会