カテゴリーアーカイブ:今どきのりんご園

りんご園も雪解け進む

各地で桜の開花も聞こえる中、黒石市のりんご研究所で19日に消雪を発表しました。平年より10日早いです。

過去最も早かったのは1989年の3月4日、積雪深も55㎝と雪が少ない年だったようですね。

りんごの発芽も早まる可能性もあるので、剪定作業や枝片付けなど春先に向けて計画的に進めましょう。黒星病対策に耕種的防除、薬剤防除の準備もしっかり!

今どきのりんご園(11月)

「ふじ」の収穫も最盛期!

早生種から始まった29年産りんごの収穫もラストスパート。夕方はあっという間に暗くなり、市場などへの出荷も大忙しです。消費者の皆さんには、美味しく育ったりんごを是非食べて頂きたい。りんごの収穫が終わった生産者の皆さんは、資材の後片付けや野ネズミ対策など園地清掃を行いましょう。

いまどきのりんご園(10月)

【今月の作業】中・晩生種の収穫、「ふじ」の着色管理、風害対策

朝晩はめっきり寒くなり、紅葉も進んできています。葉摘みやツル回しの作業も真っ最中。「ふじ」も色づいてきました。

雨も多くなっていますので、おそ疫病に注意しましょう。作業する際に果実へ泥がつかないように気をつけてください。また、ぬかるみもありますので農作業中事故にも注意してください。

りんごの盗難被害にも警戒し、収穫果実の野積みしておかないようにしましょう。

来月初めの収穫まで、あと少しです。頑張りましょう。